金融業界のあらゆるニュースの情報サイト

デビッド・ボウイ氏、金融市場にも遺産−画期的証券化商品の先駆け

1月10日に1年半にわたるがん闘病の末亡くなったとみられるイギリスのロック歌手デビッド・ボウイ氏は数々のロック音楽とファッションばかりではなく、金融市場にも多くの遺産を残したそうです。

数々のヒット曲を残したデビッド・ボウイ氏はロイヤルティ収入を証券化した最初のアーティストで、奇抜な資産担保証券の草分けとなりました。また海運用コンテナや洗濯物など風変わりなものまでが証券化されるようになった為、高い利回りを求める投資家から人気を集めて同市場は今では活況を呈しているそうです。

多くのファンに愛されていたデビッド・ボウイ氏の死去は世界中の人々に悲しい知らせとなり、各界の著名人からデビッド・ボウイ氏への哀悼コメントが今も数多く寄せられています。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。