金融業界のあらゆるニュースの情報サイト

三菱東京UFJ銀行 独自の仮想通貨の実験

三菱東京UFJ銀行が独自の仮想通貨の実証実験に着手したことがわかりました。ITを活用した新しい金融サービス「フィンルック」の一貫で実用化されますと金融取引などの管理に関わる費用を大幅に節約し、決済や国際送金や振込みの手数料を安くできる可能性をもっています。

ほとんどの邦銀は現在、お金のやり取りを把握するために、全ての金融取引データを構内の大型コンピューターで管理を行っています。
コインをスマートフォンに取り込むアプリを数百万円かけて試作し、5人程度のメンバーで実験を開始しました。

関係者によりますと、顧客が自分の預金をスマホの専用アプリでコインに交換し、空港などで外貨で引きだせる案などが考えられているようです。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。