金融業界のあらゆるニュースの情報サイト

三菱UFJ銀行が仮想通貨を発行する準備か!

三菱東京UFJ銀行が、独自のMUFGコインを実用化するために向け、研究や開発を重ねています。仮想通貨は一般的にはビットコインが知られていますが、三菱UFJが研究しているのは、IT技術を活用した金融サービスで分散型台帳と呼ばれるブロックチェーン技術が使われるようです。

コンピューターのネットワーク上で金融取引などの記録を低コストで管理できる新しい台帳技術であるブロックチェーンは改ざんや二重取引の防止などの安全性の担保を検証しました。

ブロックチェーンは、すべての取引記録をネットワークの参加者それぞれが保有して、お互いにデータを確かめる改ざんや二重取引などを防ぐことができます。集中管理に必要な大型コンピューターはいらなくなり、システム投資を大きく抑えることができます。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。