金融業界のあらゆるニュースの情報サイト

企業向けサービス 5月、3.6%上昇

25日に日銀は企業間で取引される価格水準を示す「企業向けサービス価格指数」について、5月に102.5となり前年同月比より3.6%上昇、1991年1月以降の高い伸び率になったことを発表しました。
更に消費税を除いた指数も0.9%上昇し、こちらは2001年1月以降の最大の伸び率となります。

消費税の影響を除く指数をそれぞれの業種でみると、テレビ広告が5.6%上昇、新聞広告が5.9%上昇し全体を押し上げました。
これらに続き土木建築サービスや宿泊サービスも大きな伸びを示す結果となりました。

調査対象は147品目で、その中で上昇したのは67品目、下落が50品目となり、上昇が下落を上回ったのは8ヶ月連続となるそうです。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。