金融業界のあらゆるニュースの情報サイト

初心者は知っておくべき投資信託

資産運用は経験豊富な投資家でさえ資産を失う事もあるため、初心者なら投資信託から始めるのが良いと言われていますが、初心者が注意するべきポイントがありますよ。

ターゲットイヤー型は、目標の年齢をあらかじめ決めて、その目標年齢に向けて分配比率を調整していくという方法であり、年齢とともにリスクが小さくなると言われていますが、調整を失敗すると利益を逃す事も考えられるそうです。

将来成長が期待できる銘柄に投資するというテーマ型では、巷で話題になっている分野に投資したくなるかもしれませんが、旬を過ぎた後に下落する可能性が考えられるという事ですよ。

通貨選択型は、日本円だけでなくドルやレアルなど海外通貨も選んで投資するという方法ですが、価格変動が高くて打撃を受ける投資家も多いのだそうです。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。