金融業界のあらゆるニュースの情報サイト

金融市場では人工知能で取引は行われる!?

人工知能を使った取引で莫大な利益を上げている人が増えてきており、今後の取引は人工知能で行われるのではないかとの声もあります。

金融
こちの動画では、人工知能を使用することで利益を上げている方に取材を行っており、1時間ごとに価格の変動を予測し、金融商品を売買しています。
人工知能の発達に伴い、取引のスピードも加速してきており、近年では1日あたりの取引は約530万件にもなっているようです。現在では、アメリカ全体の取引の約半分に人工知能が使われているといわれています。

しかし一方では、市場システムそのものへの影響を危惧するとの声も出始めています。市場関係者が最も恐れていることは5年前にもおこったフラッシュ・クラッシュという現象です。

突然ダウ平均株価が数分で8%さがり、株式の総額で120兆円下がったといわれております。
人工知能が投資ファンドによる誤った大量の発注にいっせいに反応したことによって発生したといわれています。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。