金融業界のあらゆるニュースの情報サイト

米財政収支、6年ぶりの低い水準に

11日にアメリカの財務省は5月の財政収支が1299億7100ドルの赤字だったと発表しました。
日本円にすると約13兆2600億円となります。
この赤字額は市場予測の平均を下回った数値となり、前年同月と比べ6.3%縮小しました。

歳入は1998億8900ドルで前年同月に比べて1.4%増加し、歳出3298億6000万ドルで1.8%の減少となります。
歳入は法人税の収入や連邦準備精度の給付金の増加が、歳出は防衛費を始めとした某業関連の費用が減った事が大きな要因となっています。

14会計年度の5月までの8ヶ月の赤字累計は4363億8200万ドルとなり、昨年度の同期間の赤字と比べ規模は約30%縮小。
この累計額は08年の会計年度で発表された約3200ドル以降、6年ぶりの低い水準ということになります。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。