金融業界のあらゆるニュースの情報サイト

カテゴリー:企業

押し買い業者の破産手続き、計画倒産か?

大阪国税局の調査により、中古商品の販売などを行っている会社グループが5年間で11億円もの所得隠しを行っていたということが分かりました。 この会社では、従業員が顧客の自宅を訪れて貴金属を強引に買い取るという押し買い行為を繰り返しており、…

詳細を見る

シェアハウス集団訴訟、スルガ銀の責任は?

シェアハウス投資の集団訴訟が話題になっていて、今回の投資では不動産会社による賃料保証の不払いが問題になっていますが、その投資を推進した銀行の責任が問われています。 スルガ銀行は、シェアハウスの所有者への融資に関わっており、スマートデイ…

詳細を見る

仮想通貨、業務停止命令へ

交換所大手の会社から580億円もの仮想通貨が流出するというトラブルが記憶に新しいかもしれませんが、その件をきっかけに金融庁は立ち入り検査を実施して、経営管理体制が不十分な業者に対して行政処分を出したそうです。 これは、利用者の保護強化…

詳細を見る

損保ジャパン、ドライブレコーダーで安全運転を支援へ

近年、高齢者の車の運転ミスによる痛ましい事件が多く話題になっていますが、11日、損害保険ジャパン日本興亜に加入する65歳以上の高齢者へ、専用のドライブレコーダーを無料貸し出しするという初の取り組みが行われると分かりました。 安全運転を…

詳細を見る

熊本県の金融機関で通帳やカードが無くても引き出し可能

熊本県内の各金融機関では被災した一分の店舗を除きまして通常通り営業を行っており、通帳やカードが無くても本人と確認することができれば、預金を引き出すことができる措置を取ることができるようにしています。 このうち肥後銀行は熊本市東区の託麻…

詳細を見る

三菱東京UFJ銀行 独自の仮想通貨の実験

三菱東京UFJ銀行が独自の仮想通貨の実証実験に着手したことがわかりました。ITを活用した新しい金融サービス「フィンルック」の一貫で実用化されますと金融取引などの管理に関わる費用を大幅に節約し、決済や国際送金や振込みの手数料を安くできる可能性…

詳細を見る

金融市場では人工知能で取引は行われる!?

人工知能を使った取引で莫大な利益を上げている人が増えてきており、今後の取引は人工知能で行われるのではないかとの声もあります。 こちの動画では、人工知能を使用することで利益を上げている方に取材を行っており、1時間ごとに価格の変動…

詳細を見る

日本生命とりそなが資本、業務提携へ 店舗協力など

日本生命保険はりそなホールディングスと資本、業務提携する事を本日6日に発表しました。数百億円を投じてりそな株を取得します。 日本生命は窓口販売強化をりそなの店舗網を利用して行う予定です。りそなも財務基盤を強化する狙いを考えています。 …

詳細を見る

iPS細胞研究基金に1億円寄付 東京海上日動

30日、東京海上日動火災保険は京都大学「iPS細胞研究基金」へ1億円の寄付を発表しました。 同日にはノーベル賞を受賞した山中京大教授が同社を訪問し、永野社長から目録が送られました。 京都大学のiPS細胞研究所は数年前から研究財源を確…

詳細を見る

NISA口座 1年の節目を迎えるも”稼働率”半分以下

21日に行われた日本証券業境界の発表で、少額投資の非課税制度であるNISAで開設された口座のうち実際に株式や投資信託を購入した割合が昨年末時点で約45%であったことが明らかになりました。 昨年の1月にスタートしてから1年、口座の利用者は半…

詳細を見る